February 2010

You are currently browsing the monthly archive for February 2010.

iMacの調子が悪かった。
正確にいうと、iMacの内蔵ハードディスク。

ハードディスクにアクセスしているのかどうかよくわからないままシステムがフリーズし、
再起動するとハードディスク(内のシステムファイル)が認識できず起動しないというもの。
OSのインストーラDVDから起動してディスクユーティリティでみると、
容量0バイトの「Media」とのみ表示される。

その後ほうっておくと何事もなかったように起動できるようになるので
だましだまし使っていたが、とうとう全然復活しなくなった。
物理的に壊れてしまったか?

不幸中の幸いは、Time Machineによって作られたバックアップがあること。
(これがあったから惰性で使ってこれたともいえる)
とりあえず外付けのハードディスクを買ってきて、そこにシステムを復元した。
復元は1時間弱で終わって、外付けディスクに以前と同じ環境が戻った。
当面、これで今までと同じように使えるはず。

しかし買って2年経ってないんだけどなあ、このiMac。
その間に引っ越しがあって、調子が悪いのはそれ以降なので、
輸送中の振動のせいか? それとも広島の水があわなかったのか?

今のパソコンで一番信頼性に不安があるのはハードディスクかもしれない。
データがなくなったらもうどうしようもないわけで。
将来的にはデスクトップもSSDが主流になったりするんだろうか。